内手 弘太 講師

文学部 所属


プロフィール

■ゼミ紹介■

  • 2回生ゼミ(真宗学基礎演習UA・B)   
  • 1回生ゼミ(真宗学基礎演習TA・B)

    ■講義紹介■  

  • 真宗学の世界A   
    教授一覧へ戻る

    ゼミ紹介

    2回生ゼミ(真宗学基礎演習UA・B)
    講義テーマ(内容)
    「伝道学」「教学史」を中心に学ぶ
    講義概要
    真宗学には、親鸞の思想の背景にある浄土思想を学ぶ「教理史」、親鸞の教えそのものを学ぶ「教義学」、親鸞の思想がどのように継承・展開されたのかを学ぶ「教学史」、親鸞の思想を現代社会にどのように活かし伝えていくのかを学ぶ「伝道学」という4つの分野がある。これらの各分野について学習することは、真宗学科の学生にとって必要不可欠であるとともに、3回生進級時には、4つの内いずれかの分野の演習(ゼミ)に進むことになる。本演習では、これら4つの分野を学習することを通して、真宗学の基礎的知識を習得するとともに、受講者が各分野への興味を深めることを目的としている。
    基礎演習UAでは、主に「伝道学」「教学史」をとりあげ、親鸞教義の展開やその伝道について学ぶことを主たる課題とする。

    授業の計画・進め方
    ガイダンスの後は、「伝道学」「教学史」について、受講者による研究発表・質疑応答を中心に講義を進める。なお、「伝道学」及び「教学史」の各分野の発表に先立って、教員がそれぞれの分野と課題文について概説する。
    また、年数回、真宗教義と漢文の読解に関する理解度確認テストを実施する他、レポート等の課題の提出を求める。
    テキスト・参考文献
    テキスト
    『浄土真宗聖典全書一(三経七祖篇)』 (本願寺出版社) (ISBN:9784894168091)
    『浄土真宗聖典全書二(宗祖篇上)』 (本願寺出版社) (ISBN:9784894168107)
    『浄土真宗聖典 七祖篇(註釈版)』 (本願寺出版社) (ISBN:4894166046)
    『浄土真宗聖典全書二(宗祖篇上)』『浄土真宗聖典 七祖篇(註釈版)』は、初回の講義時に販売する(初回は5クラス合同授業で教室変更あり)。必ず購入すること。

    参考文献
    講義時に紹介する。
    ▲ページトップ

  • (2019年度 龍谷大学文学部・大学院文学研究科 講義計画 より作成)


    教授一覧へ戻る
    トップページへ戻る