森田 敬史 講師


プロフィール

■ゼミ紹介■

■講義紹介■

教授一覧へ戻る

≪プロフィール≫
生年
1975年
出身地
大阪府
専門分野
心理学
関連分野
社会心理学
所属学会
日本老年社会科学会

ゼミ紹介

2回生ゼミ(社会実践演習T)
講義テーマ(内容)
仏教の理論と実践
講義概要
生老病死における苦悩に対して,釈尊や親鸞の思想をどのように活用できるかを,現代的意義を含めて具体的に考察していく。その際,「ビハーラ」に関連する社会的動向や,「臨床宗教師」を取り巻く社会的運動を考慮しながら,仏教者の実践に力点を置く。あわせて「救い」の視点も取り入れるため,対人援助に関する諸問題に対して,「スピリチュアルケア」や「宗教的ケア」といった概念を引き合いに出しながら,考察を深めていく。
授業の計画・進め方
具体的現場における事例や関連分野における先行研究を紹介して,文献を輪読していく。基礎的な資料の読解から,現代社会の諸問題,浄土真宗における社会実践,宗教的実践者の有り様など,院生それぞれが研究テーマを絞っていくことを目指す。さらに,個々の院生が関心のあるテーマに関する先行研究のプレゼンテーションをおこない,ディスカッションを通して,それらの内容を深めていく。
テーマに応じて,共同演習形式で実施することも考えている。
また,研究手法の基礎や,各自の研究を進める上で構築していく研究デザインを,研究倫理を含めて学修し,これらも研究計画書に反映させていく
テキスト・参考文献
テキスト
テーマに応じて提示する


参考文献
レジュメや資料を、適宜紹介する
▲ページトップ

(2018年度 龍谷大学文学部・大学院文学研究科 講義計画 より作成)



教員一覧へ戻る
トップページへ戻る