井上 見淳 准教授


プロフィール

■ゼミ紹介■

■講義紹介■

教授一覧へ戻る

≪プロフィール≫
生年
1976年
出身地
福岡県
専門分野
真宗学
関連分野
人文学 哲学 宗教学
所属学会
日本印度学仏教学会、日本宗教学会、真宗連合学会、龍谷教学会議、国際真宗学会、龍谷大学真宗学会
研究課題

ゼミ紹介

4回生ゼミ(教学史演習T)
講義テーマ(内容)
真宗学全般に関する知識の習得と整理
講義概要
本演習は、卒業論文の完成を最終目標として、必要な知識の習得(インプット)と整理して文書化(アウトプット)することが求められる。それにより、真宗思想に関連する各自の問題意識を明確にし、深めていくと共に、その問題意識に沿った研究成果を卒業論文という形にまとめていく。そこで毎週の演習では、各自の問題意識に基づく発表をもとに全員で討論し、あわせて論文作成に向けた具体的な作業を進めていく。
授業の計画・進め方
各週の担当者が自身の問題意識に沿った発表を行い、討論を通して相互に理解を深めるとともに、班単位で進めたテーマ研究の成果を、数回の発表により全員で共有する。
テキスト・参考文献
テキスト
『浄土真宗聖典 註釈版』 (本願寺出版)
『浄土真宗聖典全書(二・宗祖篇上)』 (本願寺出版社)

(2018年度 龍谷大学文学部・大学院文学研究科 講義計画 より作成)


教授一覧へ戻る
トップページへ戻る